Hi-Fi BLUES

いい音でBLUESを聴きたいって思ってる人間のブログ
<< ブルースの定番曲を作った人 | main | 世にも奇妙なスピーカー >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
低価格で始めるオーディオチューン
オーディオはお金のかかる趣味だが、低価格でもかなりの改善が見込める製品はいくつかある。そんなものをいくつか紹介しようと思う。効果のほどは、その人のシステムにも異存するので、一概に良いとはいえないかもしれないが、少なくとも私のシステムでは結構な効果があった。基本的には雑誌で見たり、人に聴いたりした話なのですでに知っている人も多い話ばかりかもしれない。今回は、貼るタイプの制振アクセサリーを紹介する。

まずは、こちら。
foQ
foQというブランドのアクセサリー使い方はCDに貼って使うのだが、このCDの余った部分をアナログプレーヤーのヘッドシェルに貼るとなかなかの効果がある。基本的には低域の解像度の向上が大きな効果。また、高域、低域も伸びやかになった感じ。これは結構大きな変化だ。何といっても軽いのが良い。これを張ってもカートリッジの重さが0.1g程度しか変化しないので、ウェイトバランスとか気にしないで、気軽に使える。CDに使った場合はやはり、解像度の向上が主な効果。音場の見通しもかなり良くなる。

次が、REQSTというメーカーのRESONANCE CHIPという製品。
RESONANCE_CHIP
これも同じようにカートリッジに貼ってみた。効果は音場が広くなり、定位が明確になる。また、音に厚みが出てくる。貼ると結構、針圧の調整が必要になるので、軽いウェイトのアームに重いカートリッジだとカートリッジには貼れないのでアームに貼ってみると良いかもしれない。あとはCDプレーヤーのトレイ部分も結構効果がある。低域の解像度が増して、音に安定感が出てくる。他にも電源タップやボリウム、トランスなんかに貼っても効果がある。結構お勧めのアクセサリーだ。

今回は、貼るアクセサリーを紹介したが、他にもそんなにお金をかけずに、効果があったオーディオのチューンはいくつかある。また、低価格で効果があるチューンがあればコメント等に書き込んでほしい。
| ゑンつ | オーディオアクセサリ | 23:04 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 23:04 | - | - | pookmark |
要望に応えてくださりありがとうございます。早速検討してみます。
| いたち野郎 | 2009/01/28 12:14 AM |
ごぶさたです〜。

オーディオ関係は最近手をかけてませんが色々面白い小物ありそうですね。こんどさがしてみようかしら。

Blog移転しました。
ttp://pekopeko.blog.bbiq.jp/blog/
よろしくです。
| よすけ | 2009/01/29 12:20 AM |
>いたち野郎さん
レゾナンスチップを購入された場合は、プレーヤーのプラッターの裏にも貼ってみてください。結構、効果ありますよ。

>よすけさん
ブログ移転了承しました。今後もよろしくお願いいたします。
| ゑンつ | 2009/02/19 8:51 PM |









http://hi-fi-blues.jugem.jp/trackback/66
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE