Hi-Fi BLUES

いい音でBLUESを聴きたいって思ってる人間のブログ
<< オーディオ奮闘記 | main | 低価格で始めるオーディオチューン >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
ブルースの定番曲を作った人
ブルースの定番曲ってのは色々あるが、最も親しまれている曲はSweet Home Cicagoではないだろうか。私の知っている限りこの曲はRobert Johnsonが初めてレコーディングしている。しかしこの曲をブルースの定番曲に押し上げたのは、Magic Samだろう。

West_Side_Soul
Magic Sam West Side Soul

Magic Samのファースト・アルバムがWest Side Soul。私の中では、Magic Samは最もシカゴ・ブルースらしいと思う。Magic Samが一番好きというわけではないが、これほどシカゴ・ブルースという言葉をイメージさせる人はいないと感じてしまう。

さて、このアルバムではどうしてもSweet Home Cicagoに注目が集まってしまう。しかし、Sweet Home Cigago以外も良い曲ばかりだ。

A面1曲目のThat's All I Needなんかの軽いノリで始まる感じなんかはとても気分が良い。少しファルセットっぽいボーカルなんかが曲調とよく合ってる。ギターやボーカルに派手さはないけど、落ち着いてのれる曲だ。

B面では5曲目のMy Love Will Never Dieなんかが哀愁が漂っていていい。このアルバムでは珍しくノリのいい曲ではないが、Magic Samのかん高い声が力強い。それに対してギターの音は細くギターとボーカルで掛け合う部分はその対比が面白い。

Magic Samは32歳で亡くなっているので、オリジナルアルバムは2枚しか残していない。しかし、その両方がかなりクオリティが高い。Otis RushBuddy Guyなんかとシカゴ・ブルースを牽引していってもらいたかった人だ。
| ゑンつ | CHICAGO&DETROIT BLUES | 11:38 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 11:38 | - | - | pookmark |









http://hi-fi-blues.jugem.jp/trackback/65
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE