Hi-Fi BLUES

いい音でBLUESを聴きたいって思ってる人間のブログ
<< 久々にレコード購入に失敗した・・・ | main | お久しぶりです >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
注目の新製品
オーディオ好きの中では最近、かなり注目されている国内オーディオブランドの一つが、SOULNOTE。このブログでも一回、sa1.0という製品について書いたことがある。そのSOULNOTEから面白い新製品が発表された。

出力30Wのパワーアンプ。sa1.0の良さを出力を上げて、その良さを引き出すアンプとして設計された模様。このアンプはさらに電圧増幅段をパスして直接電流増幅段に入力するパワーバッファーアンプとして接続することもできる。

(一般的にはパワーアンプっていうのは電圧増幅段と電流増幅段で構成されている。この電圧増幅段での利得というのが「ゲイン X dB」として表わされる。)

この注目の製品を試聴する機会があったので、簡単にレポートをしたいと思う。

機器は以下の組み合わせ。
「Accuphase」DP-700→「SOULNOTE」Sa1.0→「SOULNOTE」Sa2.0→「PIEGA」TS-3
※この組み合わせに特に意味はない。ただPIEGAも同時に聴きたかっただけ。

このアンプの驚くべきはボーカルの生々しさ。男性ボーカルの曲だったのだが、ボーカルがしっかりと定位し、その歌い手の表情が見える。このアンプを聴いた後に某有名メーカーの50万円のアンプで聴くと、うわべだけで歌っているようにかんじてしまう。SOULNOTEで聴くと喉の奥までしっかりと表現されている。その他の曲ではわからないが、間違いなく繊細部分まで確実に表現をしている。

試聴時間があまりなかったので10分程しか聴いていないが、このアンプは安心して人に勧めることができる。価格もSa1.0とペアで20万円強とバカ高いわけではない。良い音で音楽を聴きたいと思っている人にはぜひ一度、購入を検討してもらいたい製品である。
| ゑンつ | アンプ | 00:08 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 00:08 | - | - | pookmark |
んーひさしぶりだ!!

にしてもうえんつ説明うまいなー。
なんか欲しくなってきたわw
| ちょんび | 2008/09/22 11:55 PM |
どうも、お久しぶり。

このアンプは本当にコストパフォーマンス高いですよ。小型スピーカーを駆動するには最高級の音なんで、是非一度聴いていみてください。
| ゑンつ | 2008/09/23 10:49 PM |
こんなオノデンぼうやみたいなマシンの取説読む暇があるなら、こちらのブログにありがたい記事書いてやったから読みなさい!
モノ盤は真空管で片チャンネルから音出したいお…
| いたち野郎 | 2008/09/28 2:20 AM |
いたちさん、お久しぶりです。
なんかコメントが途中で切れちゃってますが・・・。何故でしょ?
もちろん、いたちさんのブログも拝見させていただいておりますよ。
| ゑンつ | 2008/10/06 10:20 PM |









http://hi-fi-blues.jugem.jp/trackback/57
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE