Hi-Fi BLUES

いい音でBLUESを聴きたいって思ってる人間のブログ
<< 久々音楽 | main | 一対一の音楽 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
世にも奇妙なスピーカー
またしょうもないネタで記事を書こうと思っています。題して「世にも奇妙なスピーカー」!世には数多くのスピーカーがあります。世の中のスピーカーメーカーは常に良い音を生み出そうと思ってスピーカーを作っているはず・・・。そんな試行錯誤の上で生まれたスピーカーには不思議な形をしたスピーカーがあるのです。オーディオマニアの間では有名なスピーカーですが、オーディオに興味がない人たちにはただのネタとしか思えない形をしているスピーカーを紹介しようという本企画。第一弾はB&Wです。

Nautilus

こちらB&WのNautilusというスピーカー。これをみて「カタツムリ」と思わなかった人は砂漠に住んでいる人たちだけでしょう。B&Wといえばいまやオーディオ業界では知らない人はいないほどの有名なスピーカーメーカー。小型スピーカーなんかはかなり売れているという。確か一時期スピーカーメーカー世界一の売上をだした気が・・・。そんなスピーカーメーカーがただのネタでカタツムリをスピーカーにするはずがありません。どんな科学的な根拠があったのか・・・。おそらくスピーカー内部の定在波を減衰させていくためにだんだん細くなってるんだと思います。簡単に言うとエンクロージャー内部の反射音をユニットに影響させないためでしょう。あくまで予測ですが。

さてお値段は¥5,000,000。流石にこのお値段と形じゃそんなに売れないと思っていたのでしょう。完全受注生産の限定販売だったとか。ってことでNautilusの思想を受け継いだシリーズがNautilus800シリーズ。

802

こちらはNautilus802という機種。このスピーカーは私がよくいくオーディオショップでよく使っているので良く知っています。さすがに、良い音していますが私の好みではないですね。もう少し開放的な音になればいいのですが・・・。まあ、私好みの音になればいいスピーカーかってわけではないですからね。B&Wが非常に優秀なスピーカーメーカーであることは間違いない事実です。

さて第一弾はB&Wで行きましたが、今後このシリーズが続くかは不明です。できればいろいろと変わったスピーカーを発見していきたいですね。まあ、ネタが続く限りはつづけていこうと思います。
| ゑンつ | スピーカー | 22:03 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 22:03 | - | - | pookmark |
このノーチラス!
友達の家にあったのと似てる・・・
でも値段みたら違うっぽいなぁ。
| ちょんび | 2008/05/04 12:00 AM |
ノーチラスに似たスピーカーですか?カタツムリのほうじゃないですよね?
もしかするとB&WのSignature805あたりですかね?カタツムリの方だとPC用のスピーカーとかならこんなのあるかもしないけど・・・。
| ゑンつ | 2008/05/04 12:27 PM |









http://hi-fi-blues.jugem.jp/trackback/53
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE