Hi-Fi BLUES

いい音でBLUESを聴きたいって思ってる人間のブログ
<< 長い長いシールド | main | ホワイトノイズ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
アンプのコンセプト
今、非常に気になっているオーディオブランドが「SOULNOTE」です。私にしては珍しく真空管じゃないんですが、このメーカーのコンセプトはなかなか面白いものがあります。そんな中でもそこそこリーズナブルな価格で(といっても10万弱はしますが…)売り出されているのがSa1.0です。

 このメーカーなにがいいって負帰還がされていないんです。現在のオーディオアンプがどのような回路をしているかはわかりませんが、基本的には多少なりともNFBをかけているんじゃないでしょうか?また、10Wという小出力アンプ。トランジスタを通常のものと違って選んで設計しているとのことですが、微小音量でもリニアリティがそこなわれないってのが良いですね。おそらくですが、トランジスタってのは非線形なので、大出力化を図ると小音量時はどうしても非線形部分で増幅をしてしまう。そこで小出力時でも線形な部分で増幅をすることができるようなトランジスタを採用しているのかなと・・・。・・・素人考えです。なんで小出力でリニアなのか知っている人は教えてください。
 とまあ、勝手に期待を膨らませています。実際に音は聴いていないのでなんとも言えませんが、無骨な存在感のある音を聴かせてくれるのではと勝手に想像しております。
sa1.0
| ゑンつ | アンプ | 18:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 18:11 | - | - | pookmark |









http://hi-fi-blues.jugem.jp/trackback/37
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE