Hi-Fi BLUES

いい音でBLUESを聴きたいって思ってる人間のブログ
<< たまにはロックも・・・ | main | 初めて自分の意志で買ったアルバム >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
一転してブルース漬けに
more real folk blues
先日まではロックを頻繁に聴いていましたが、今は一転してブルース漬けに。そして最近のお気に入りがMuddy WatersMore Real Folk Blues。このブログ初のMuddyのアルバムです。1948年から1952年までの録音を集めた編集盤です。オリジナルのリリースは1967年かな?オリジナルが欲しいな〜。さて、ブルース好きの方達は「また有名どころか・・・」と思われるかも知れませんが、学生の少ないバイト代じゃ有名どころ買うので精一杯です。勘弁してください。

さてさてこのアルバムのA面はハーモニカとベースとギター、もしくはベースとギターのみというシンプルなデルタ風に仕上がっています。派手さはありませんがMuddyの魅力がたっぷりと味わえます。聴き所はやはりSad LetterやR.JのKind Hearted Woman、B面ではHoneybeeといったところでしょうか。
Sad Letterは力強いMuddyのボーカルの後ろに悲しみが隠れているようなハーモニカとスライドギター。これを名曲と言わずに何を名曲という!そんな1曲です。
聴き所にはあげませんでしたが、何気に好きなのが2曲目のGonna Need My Helpですね。ってかこの曲がMuddyの中でも1番好きかもしれません・・・。Sad Letterに比べるとギターやハーモニカのフレーズは劣りますが・・・。
そしてR.JのKind Hearted Woman。言わずとしれた名曲です。このアルバムはこの曲が聴きたいために買ったようなもんです。本家のR.Jには劣りますが、十分魅力のある曲です。
そしてこれまた名曲Honeybee。なんでB面の最後なんだろ?確かこの曲はリリースした当時に売れたとどこかに書いてあった気がするんですが・・・。カバー曲のKind Hearted WomanがA面の最後なのは納得できるんですが、これはちょっと納得できないですね。まあそれでもこの曲の良さは十分にわかります。このMuddyのボーカルは格別にいいですね。ファルセットの部分がいい!

さすがシカゴブルースの父と呼ばれるだけはあります。恥ずかしながら、実は最初はMuddyは偉大なブルースマンを沢山育てただけと思っていました。しかし偉大なブルースマンの下で演奏したから多くの偉大なブルースマンが生まれたのでしょう。そんなMuddyの魅力を教えてくれたのがこのアルバムでした。
| ゑンつ | CHICAGO&DETROIT BLUES | 00:22 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 00:22 | - | - | pookmark |
こんばんは。
ゑンつさん、色々なブルースマンの有名盤から聴いていかれるは、正解だと思います。 その中で気に入ったアーティストのものを聴き込んでいけばいいと思います。
このアルバムは、内容もジャケットも優れた一枚だと思います。(ジャケのマディのショットが特にイイですね!)
| bluespapa | 2007/03/13 8:55 PM |
こんばんは。コメントありがとうございます。
>色々なブルースマンの有名盤から聴いていかれるは、正解だと思います。 その中で気に入ったアーティストのものを聴き込んでいけばいいと思います。
今は色々なアーティストを聴いて、どのブルースマンが自分にあっているかを模索しております。
>このアルバムは、内容もジャケットも優れた一枚だと思います。
確かにジャケいいですよね。Muddyの存在感が伝わるショットですね。
| ゑンつ | 2007/03/13 11:12 PM |









http://hi-fi-blues.jugem.jp/trackback/23
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE