Hi-Fi BLUES

いい音でBLUESを聴きたいって思ってる人間のブログ
<< WRC 2007 〜モンテカルロ〜 | main | BLUES in MY BOTTLE >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
スライド
ハウンド ドッグ
スライドといって思い出されるアーティストは?デュアン・オールマンやデレク・トラックスなんかが一般的には有名でしょう。確かに彼らが、スライドバーとギターを通じて出すフレーズはすばらしい。しかし、そんなフレーズに喧嘩をうるような暴力的なやつがHound Dog Taylor

この猟犬スライドに憑き

カッコいいなこの邦題!こんなふうに言われてみたいな〜。まぁ私の場合はロクなこと言われないでしょうが・・・。どうせ”このPAゲインに憑き”とかそんな感じでしょう。そんな話はいいとして・・・。

ベースレスというちょっと変わったバンド編成。そしてトータス松本も絶賛しているというこのブルースマン!まあ、別にトータス松本はどうでもいいんですが・・・。ウルフルズファンの方いたらごめんなさい。ただウルフルズファンの方は一度くらい聴いてみてもいいのかな〜と思って。と言いつつ私はウルフルズをちゃんと聴いたことないですけど。

エルモア風のスライドを受け継いだHound Dog Taylor。日本製の安物ギターを歪ませて、スライドを弾きまくる。歪ませたスライドってのはカッコいい。もともとエルモア・ジェイムスが好きな私としてはこのCDはヒットでした。ほとんどブルースの定番のリフやターンアラウンドを使って曲を構成しています。しかし、1曲1曲がちゃんとブルースになってますね。しかし曲が荒っぽいせいで続けて2回聴こうとは思えないですね。そこらへんはやっぱりエルモア・ジェイムスの方が上ですね。

| ゑンつ | CHICAGO&DETROIT BLUES | 14:55 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 14:55 | - | - | pookmark |
このPAゲインにつき…自滅してますなぁ(笑

それはさておき、僕はUK白人を抜いたブルースアーティストは名前くらいで音源はほとんどスルーしてきてますが、Hound Dog Taylorのスライドは僕でも知ってるくらいだからかなり有名なんでしょうな。
スライドといえばストーンズのブライアン・ジョーンズもそうなんですかね?…と、ストーンズといえばVJさんもこちらに見えられるようになったので下手なことはいえませんが(爆)
| いたち野郎 | 2007/02/04 7:37 PM |
今更ながら、”このPAゲインに憑き”を書いたのは失敗したと後悔しております・・・。
ブライアン・ジョーンズもスライドでしたっけ?考えてみると、ブルース以外のスライド使いって全くと言っていいほど知らないですね。
| ゑンつ | 2007/02/04 10:00 PM |









http://hi-fi-blues.jugem.jp/trackback/17
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE